考え方か ええ話しやね

今日は、いい話を聞けた

ちょっと、感情を揺さぶられてしまった

とある、家族のお話です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お父さん、お母さん

そして、子供が1名の計3人家族!

子供は、大のミッキー好き!

そんな、子供の誕生日の日に

お父さんは、奮発して、

2泊3日のディズニーランドを

半年前から計画!

当然、子供に楽しんでもらおうと、

関西からディズニーランドまで行くのに

飛行機代、交通費、食事代、そして、パーク代と

考えてみたら海外旅行よりも高い金額をその旅行に当てた!

当然、子供の喜ぶ顔が見たいと!

パパとしての意気込みも伝わる!

あとは、当日の天気だけ!!

どうにかして、青空であって欲しい!

ただ、それだけ!願う日々!

そして、1週間前の天気予報では、

3日間雨。。。

当然、当日は、雨。。。

子供以上に、ガッカリしたお父さん。

高い金額を掛けて、楽しみに楽しみに

子供の笑顔を思い、この日に掛けてきた。

自分を責めざるおえないお父さん。

そんなお父さんを、

刺すように、雨が降り注ぐ…。

お父さんは、気持ちを切り替え、

雨なら仕方ないと、風邪をひかないように

早くホテルに連れて行かなければと

思った矢先…。

子供から思ってもみない言葉が!

「お父さん!」

「見て! ミッキーと同じ傘やで〜!!」

そう!たまたま、子供が持っていた傘が、

ミッキーと同じ傘だった!

子供

「お父さん!」

「この傘買ってくれてほんまありがとうな!」

「ミッキーと同じ傘でめっちゃ嬉しい!」

パレードが終わる頃に子供からもう1言…。

子供

「お父さん!」

「次もまた、雨の日に来ような〜!」

「雨やなかったらあかんで!」

お父さんは、

娘のスイな対応に泣いたらしいです。

それは、

ディズニーの素晴らしい対応が

生涯忘れられない想い出へと変えてくれたのです!

というのは、ディズニーは

雨の日限定のイベントがあるらしいです。

雨の日にしか見れない様に、設定されているみたいです。

なので、今じゃ雨の日を目的として、

ディズニーランドに行くお客さんも

いてるのだとか…。

当然!

雨は嫌!晴れがいい!

この考えは、誰もが同じ。

でも根本的に考えを覆してます!

機転利かす事、考え方を覆す事で、

嫌な事も、素晴らしくなるという事!

ディズニーのどこまでも

楽しんでもらおうと追求する考えは、

本当に素晴らしいと思った!

まさにエンターテイメント!

そして、次の日の学校で、

その子供は、こう言いふらしていたそうです!

子供

「絶対ディズニーは、雨の日!」

「雨の日は特別な日!」

「みんなも雨の日に見に行った方がええで!」

「お父さんが、買ってくれたこの傘!

これ、ミッキーと同じなんやで!」

「めっちゃええやろ!だから雨の日がええねん!」

と、大絶賛していたそうな!

ほんまに、ほっこりする話を

聞かせてもらった(≧∇≦)

ほんまに考えよう!やな!

周りにもどんどん言うてあげよう*\(^o^)/*

ええ話しや!